館山からは緩やかな傾斜地まで見えるため富士山も大きく見える

館山で見る海越しの富士山がひと回り大きく感じる

こんにちは、千葉房総の魅力を発信するツトムです。

イベント情報などtwitterInstagramの更新もやってますので、ぜひそちらもご覧ください!

館山で見る海越しの富士山は、大きく見えるってご存知ですか?

日本で代表的な山と言えば富士山ですが、千葉県の館山から見えるというのは意外と知られていません。

東京湾を挟んで障害物が無いので、とても良く見えます。

この記事では、夕日百選にも選ばれる”海越しに見る富士山の魅力”をご紹介いたします。

★この記事のポイント

  • 富士山と館山の距離は約110キロメートル、そのほとんどが海
  • 街なかのように高層ビルや障害物が無いため、富士山がハッキリ見える

館山からは緩やかな傾斜地まで見えるため富士山も大きく見える。

館山からは緩やかな傾斜地まで見えるため富士山も大きく見える

そもそも千葉県の館山から富士山を見られるということを、千葉に住んでいた過去のある人でも知らない場合がある。

富士山の山頂に輝くダイヤモンド富士。

こんな素敵な富士山を眺められる館山が大好きです。

世界文化遺産となった富士を海越しに見ることができるのは館山だけです。

館山の夕日はありえないほどキレイ。

館山の夕日はありえないほどキレイ

あたり一面が夕日に染まった光景はどうでしょうか?

しかも、空気が透き通っていれば富士山も同時に見ることができます。

穏やかな海に映る夕日の輝きも。

館山では都会では考えられない暮らしが待っています。

2020-09-01|タグ: , , , ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です