ちょうど良い田舎、木更津に移住して田舎暮らしを楽しみませんか?

「木更津に移住して田舎暮らしをしてみたい」

「最近移住先で木更津を聞くことが多いけどどんなところなの?」

と気になっている方も多いのではないでしょうか?

木更津は都心からの交通アクセスが良く、利便性も良いため移住初心者や2拠点生活を検討している方にとてもおすすめです!

具体的なおすすめポイントもご紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

進化している木更津。移住先としての人気も高まっている

近年、木更津には大型商業施設が続々とオープンしており、進化が止まりません!
具体的にどんな施設があるのかをご紹介しますね。

子育て世代に嬉しい大型商業施設、イオンモール木更津店

「イオンモール木更津店」が2014年にオープンしました。
テナント数は約160、映画館もあるため休日には多くの家族連れが訪れています。
食料品から日用品、衣類や家電まで購入でき、ご家庭で必要なものを1ヶ所で揃えることが可能です。
駐車場は約4,000台分あり、路線バスも運行されており、木更津駅発と君津駅発があります。
アクセスしやすい点も嬉しいですね。

おしゃれも楽しみたい人は三井アウトレットパーク木更津へ

国内外の様々なショップが出店されている三井アウトレットパーク木更津。
2012年に開業してから、徐々に増床し、現在は300店舗以上が出店しています。
人気ブランドのアイテムがアウトレット価格で購入できたり、買いそびれてしまった限定アイテムに再会できたりとアウトレットならではの楽しみも。

東京湾アクアライン、木更津金田ICより約1kmということもあり、県外からも多くの人が訪れています。
路線バスも運行しているので、電車派の方もご安心くださいね。

ある意味テーマパーク!?コストコホールセール木更津倉庫店も!

2020年7月、コストコホールセール木更津倉庫店がオープン!

千葉県内のコストコは幕張店と千葉ニュータウン店(印西)にありましたが、房総エリアに住んでいる人の中にはあまり馴染みがないと感じている人も多い印象でした。
しかし、木更津にオープンしたことで身近に感じ、多くの人が足を運ぶようになりました。

三井アウトレットパーク木更津からも近いため、アウトレットで楽しんだあとにコストコでお買い物をして帰るという楽しみ方もできますね。

木更津に移住したら都会では難しいこんなことができちゃいます!

「木更津に移住して田舎暮らしをしたいと思っていたんだけど、街が発展しているならあまり田舎じゃないってこと?」
と思った方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

田舎暮らしもしっかり楽しめます!

木更津市は面積が広く、エリアによって雰囲気が全然違うのです。
先述したエリアはアクアラインにも近くいろいろな施設がオープンし発展していますが、少し車を走らせると田舎暮らしを満喫できるエリアが残っています。

では、次に木更津に移住したらどんなことができるのかをご紹介しますね。

友人と一緒に庭でバーベキューだってできる!思い出をたくさん作ろう

木更津に移住すると自宅の庭でバーベキューを楽しめます!

都心にお住まいのみなさんは自宅の庭でバーベキューをすることはありますか?
隣の家との距離が近かったり、大人数で集まれるほどの広さがなかったりで難しいことが多いのではないでしょうか。

木更津をはじめ、房総エリアでは夏に自宅の庭でバーベキューをする人がとても多いです。
夏休み中の親戚の集まりや、都心で暮らしている友人が帰省した際に、誰かの家に集まってバーベキュー!なんてことが頻繁にあります。
多いときには20人近く集まることも!

こんな楽しみ方ができるのも、田舎暮らしならではですよね。

自分の畑が持てる!?自分で育てた野菜や果物が食べられる

木更津に移住すると、自分で育てた野菜や果物を食べることができます。

賃貸でも中古物件でも戸建て物件の場合、庭付きの物件が多いです。
そのため、自宅の庭で家庭菜園が楽しめます。

家庭菜園に慣れてきた方は、もっと大きな規模で野菜や果物を育てたいと思うこともあるかもしれません。
そんな方には市民農園があります!
家庭菜園よりも大きな規模で野菜や果物作りを楽しむことができますよ。

市のホームページに一覧が掲載されているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

木更津といえば潮干狩り!海の幸も手軽に楽しめる

木更津といえば潮干狩りと聞いたことのある方もいるのではないでしょうか?
潮干狩りシーズンには県内外から多くの人が訪れます。

市内に多数潮干狩り場があるので、ご自宅から近い場所で手軽に楽しめます。
田舎暮らしというと山の幸をイメージする人も多いかもしれませんが、木更津の場合海の幸も楽しめるのです。

家庭菜園で育てた野菜と潮干狩りで収穫したアサリで夕ご飯、なんてこともできちゃいます。
とても魅力的ですよね。

2拠点派?移住派?ライフスタイルに合った田舎暮らしを楽しもう

「木更津の魅力はわかったけど、いきなり移住して大丈夫かな?」と不安な方もいるでしょう。
そんな方のために、それぞれのメリットをご紹介しますね。

迷ったらここをチェック!Uターン経験者が思う移住の判断基準

Uターン移住経験者の私が思う、移住か2拠点生活かの判断基準をご紹介します。

  1. お仕事:通勤なのかリモート可能か、通勤に時間を要しても平気か、転職しても良いか
  2. 家族面:お子さんの転校を伴っても良いか、できれば転校させたくないか
  3. 田舎暮らしについて:田舎暮らしについての知識や現状の理解があるか

この3点はしっかりチェックしておくべきだと自分がUターンする際に感じました。

次で具体的に説明していきますね。

田舎暮らしに不安がある人は2拠点生活からスタート

  • フルリモートで働くのが難しい、通勤時間は短くしたい、転職は避けたい
  • 転校は避けたい
  • 田舎暮らしってなんとなく良さそうと思っている

という人はまずは2拠点生活がおすすめです。

都心からのアクセスが良い木更津でも、車でも電車でも片道1時間~2時間くらいかかります。

そのため、通勤時間を1時間以内に抑えたい方や、リモートワークが不可の方は移動で疲れてしまう可能性があるため、いきなり移住するよりも2拠点生活がおすすめです。

(実際に私もUターン移住直後は平日週5日、片道2時間半ちょっとの通勤をしていたのですが、正直かなり疲労を感じました……。)

次に、お子さんが小学生以上だと、転校することに抵抗がある場合もありますよね。

お子さんに自然と触れ合ってもらいたいと思い、田舎暮らしを検討している場合は、2拠点生活で週末や長期休暇を田舎で過ごすというスタイルがおすすめです。

次は田舎暮らしのイメージをあまり具体的に持っていない場合です。

田舎暮らしでは都心と違い、

  • 電車の本数が少ない
  • スーパーまで車で15分(場所によってはもっとかかる)
  • 仕事が少ない

といった現実があります。

いざ移住してみて「思ったより不便かも」となってしまう可能性があります。
そのような事態を避けるために、まずは2拠点生活で田舎暮らしを体験するのがおすすめです。

ゆっくりとした時間を過ごしたいあなたは移住して田舎暮らしをしてみよう

  • フルリモートでもOK、もしくは通勤に時間がかかっても良い、転職しても良い
  • 転校が伴っても良い
  • 田舎暮らしのイメージはばっちり

という方は移住がおすすめです。

お仕事面の融通が利く場合、いきなり移住してもほぼ問題なし!
田舎暮らしや移住でネックになりやすい、お仕事面がクリアできているので動きやすいです。

また、

  • 身近に田舎暮らしの先輩がいるので、現状は把握している
  • 多少の不便は覚悟している
  • 多少の不便さこそ田舎暮らしの醍醐味

という田舎暮らしの良い面も悪い面を受け入れている方は、移住をしても理想とのギャップが少ないので安心して生活ができます。

木更津は田舎暮らしをするのにぴったりな移住先!

この記事では移住先として人気の木更津について、ご紹介しました。

2拠点生活か、移住かで迷われる方も多いと思います。
そんなときにチェックするポイントも一緒にご紹介しました。

木更津なら利便性や交通のアクセスが良いにも関わらず、田舎暮らしが楽しめます。

ご自身のライフスタイルに合った田舎暮らしを、ぜひ木更津でしてみませんか?

投稿者プロフィール

小泉 ちえ
小泉 ちえ
結婚を機に千葉にUターン。
3つの仕事をもつパラレルワーカー。
休日は房総エリアのカフェめぐりをしたりドライブをしたり、田舎暮らしを満喫中。
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です