暮らしやすく人も気候も温暖な南房総!移住にも最適な南房総を紹介

千葉県の最南端に位置する「南房総市」は、年間を通して温暖な気候が特徴です。ワーケーションやデュアルライフに興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

都会とは違った暖かい気候や風土、人柄に触れることができます。都会からも通いやすい距離にありながら、ちょうどいい田舎を感じることができるおすすめの地域です!

移住や二拠点生活におすすめの「南房総市」の魅力をお伝えします!

 

冬でも温暖な気候の【南房総】

年間の平均気温は15℃、冬は暖かく夏は涼しい、海洋性の温暖な地域です。一部は雪の降らない無霜地域もあります。海と里山がある、豊かな自然に囲まれた土地です。都会から車で90分ほどの距離とは思えない、ゆったりとした時間が流れていますよ。

年中花が咲く暖かい気候!

南房総市の中でも、千倉エリアはかなり暖かい地域です。南側に位置しており、各所に花が咲いています。花摘みできるエリアや公園も多く、見頃のシーズンは観光客で賑わいます。

12月頃からは水仙が咲き始め、春にはポピーや金魚草、ストックの花、菜の花があちらこちらで咲き始めます。ほぼ通年季節の花を楽しむことができるのが魅力です。一面の花畑はなかなか都会では目にすることができないので、時期が合えば是非訪れてみてください!

 

温暖な気候だからこそ楽しめる美味しい野菜

南房総市は海に囲まれているので、魚介類が美味しいと有名です。新鮮な魚介類や干物、加工品を目当てに訪れる人もいます。

魚介類ももちろん美味しいのですが、温暖な気候を生かした種類豊富な野菜もおすすめです。千葉県自体、農業が盛んな都道府県でもあり、米やいも、果物などのさまざまな旬な野菜と出会えます。道の駅では、スーパーでは見かけない野菜や果物をお手頃な価格で購入できるので、料理するのが楽しくなりますよ!

南房総市には道の駅が8ヶ所もあるので、それぞれ置かれている野菜や特産品に特徴があります。道の駅巡りも楽しいのでおすすめです!

 

人も気候も暖かい【南房総】

移住者も多い館山市・南房総市は、市も移住者支援をしており手厚いフォローがあります。
移住者やUターンの人が多いので、気にかけてくれる暖かい人が多いです。閉塞的なイメージのある田舎の生活ですが、思っているよりも溶け込みやすさがありました。

スローライフにぴったり、暮らしやすい地域

リモートワークが増え、暮らしと仕事の在り方を見直す人も多いかと思います。自然との距離が近い、ちょうどいい田舎を感じることできる「南房総市」は、スローライフに憧れがある人におすすめです。

年間を通して温暖な気候は、家庭菜園やガーデニングをするのにもぴったりです。野菜やお花を育てるのがはじめての人でも、温暖な気候が後押ししてくれます!地域や気候にあった野菜やお花をほぼ通年育てることができます。

 

移住も2拠点生活もオープンに受け入れてくれる!

南房総市では移住専門の「地域おこし協力隊」を設けており、積極的に移住を推進しています。トライアルで移住できるサービスがあったり、空き家バンクがあったりするのも心強いです。

移住や2拠点生活に興味はあるけれど、何からしたらいいのか分からないことも多いですよね。トライアルでその地域に暮らすことができるで、興味のある人は市のHPなどを見てみてください。

 

温暖な気候だからこそ!【南房総】おすすめの特産品

南房総市の特産品(びわ・鯨)を紹介します!温暖な気候や土地ならではの特産品です。他にも空豆や菜の花などたくさんの美味しい食材が通年楽しめますよ。

南房総のおすすめ特産:びわ

千葉県産のびわは、ハウス栽培なら4月下旬~5月下旬、路地なら5月下旬~6月下旬が旬です。初夏を告げる、南房総市の代表的な果物です。収穫が盛んな時期になると、直売場や道の駅にたくさん並ぶため、首都圏からのお客さんで賑わいをみせます。

びわは寒さに弱く、温暖な地域でしか栽培できません。九州地方のびわも有名ですが、千葉県産のびわは、大果系の品種が多いのが特徴です。実際に収穫ができる「びわ狩り」も人気です。これからの季節、旬を迎えるびわを食べに行きませんか?

 

南房総のおすすめ特産:鯨(くじら)

南房総市の安房地方は、伝統的に鯨捕りが行われてきました。江戸時代をはじめ、明治大正・昭和を経て現在も鯨捕りが引き継がれています。また、南房総市の和田浦港には、関東で唯一の沿岸捕鯨基地があります。

6月下旬~8月下旬が旬の時期で、年間26頭のツチクジラが水揚げされます。特製のタレで味付けされた鯨を天日干してつくられる「くじらのたれ」が有名です。他にも鯨のユッケや竜田揚げなど、料理の種類もたくさんあります。鉄分やビタミンAが豊富で、健康食品としても注目を集めています。

 

暮らしやすい気候、地域の【南房総】は移住や2拠点生活にぴったり!

都会からアクセスしやすく、ほどよい田舎生活を過ごすことができる「南房総市」は、通年を通して温暖で暮らしやすい気候です。移住や2拠点生活を考えている人におすすめしたい地域です。
旬の野菜や美味しい魚介類、季節の花を楽しむことができます。のどかな暮らしを南房総市で始めてみませんか?

投稿者プロフィール

maru
maru
2021年春より、単身女性一人東京と千葉房総半島との2拠点生活を始めました。
今よりちょっと心豊かに生活できる、ちょうどいいスローライフを模索中。
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です